【お知らせ】2024年1月より不定期更新とさせていただきます。
記事内に広告が含まれています。

【鏡の中のプリンセス】ディルク=フェルザー[本編+本編カレ目線]攻略までの全選択肢まとめ

鏡の中のプリンセスのディルク攻略まとめ ▶︎鏡の中のプリンセス

PR【ラブコイ】

PR【可愛いお守り生活】

こんにちは!よつばです♪

明朗快活な副騎士団長・ディルク(CV:濱野大輝)本編+本編カレ目線全エンドコンプリートしました!

こちらの記事では攻略できた全選択肢をご紹介します。

あわせてミッションの詳細クリア特典なども記載していますので、プレイされている方のご参考になりましたら幸いです( ^ω^ )

鏡の中のプリンセスのディルク画像
出典:鏡の中のプリンセス公式サイト

騎士団長・ゼルと共に騎士団を率いる副団長のディルクさん

ディルクさんがいるとその場の雰囲気がパッと明るく和やかになり、その太陽のような存在にヒロインは何度も救われることになります。

実はディルクさん、前騎士団長のジークベルトさんからスカウトされて騎士団に入った民間出身の騎士

ゼルさんの生真面目さとは違う、どこか下町を感じさせる親しみやすい雰囲気は「だからか〜」と納得でした。

ストーリーにはディルクさんのご家族も登場するのですが、もうね、本当にとっても素敵なファミリーなんですよ〜♪

ディルクさんの温かい人柄は、このご家族の中で育ったからなんだな〜とすっかり「フェルザー家」のファンになっちゃいました(笑)

ただ、やはりディルクさんルートでも「身分差」が恋の進展を阻みます。

さらにクリステンとは国交のない「マキリ」という国から使者が突然訪問し、ヒロインをマキリに招待するというのですが…。

そこにはある「古文書」の存在が関係していて、その古文書がヒロインやディルクを巻き込む事態に発展してしまい…?

ディルクさんのストーリーでは今までにない展開や事実も多く、めちゃめちゃ面白かったです!

プリンセスへの恋心と格闘するディルクさんのもどかしい恋愛にもキュンとさせられ、人間ドラマもあり、本当に内容の濃いお話になっていましたよ♪

エンディングラブラブエンドをぜひ!

エピローグでは伴侶候補の貴族たちの心の広さや温かさにも感動しちゃいました♪

私はまだシークレットエンドを見てないので、クリアしたらまた感想など追記させていただきたいと思います。

は〜早くディルクさんの続編が見たい〜!!(笑)

《本編カレ目線》ゼルさんとディルク3兄弟の会話からスタートし、突如現れたヒロインの印象についての話など聞くことができました。

ディルクさん、当初からヒロインには好印象だったようで…なんだか一目惚れっぽい!?(笑)

さて、ストーリーではプリンセスの護衛を直談判する時やスウェルへ行くときなど、その時のディルクさんの並々ならぬ色んな覚悟が本当に本当にすごく伝ってきます!

ヒロインに対する真っ直ぐな熱い想いを本編以上に感じました。

エンディングはできることならぜひとも両エンドをお読みいただきたいです。

ハーレムエンドではマルクスウェルの人たちとのエピソードが、ラブラブエンドでは国王とディルクの知られざる会話を見ることができました。

両エンドとも本編では語られなかったその後の様子を知ることができる、貴重なお話になっていましたよ〜♪

それでは、ディルクルート攻略選択肢をご紹介させていただきますね。

 

〜よつばのオススメアプリ〜
【100シーンの恋+】

・キャラは総勢380人以上!必ずお気に入りの彼が見つかります♪
ミッションなし!あなたが選んだ選択肢でエンディングが変化します。
・ストーリーを読むのにチケットなどは無く、好きなだけ読み進めることができます!
全話無料公開されている人気タイトルも多数あり!

オトナ女子に胸キュンなときめきをくれるイケメン達との恋をぜひお楽しみくださいね♪
【100恋+】を無料DLはこちら>>

PR《モルガナティックアイドル》
〜イケシリ派生レーベル最新作!〜

PR《青山オペレッタ》
〜未婚男子の歌劇団が舞台!〜

【ディルク:本編】ラブラブ・ハーレム・シークレットエンド攻略 全選択肢まとめ

●各話ごとにディルクの親密度がアップする選択肢「◎」赤字でご紹介しています。
ミッションが発生した場合はその詳細を記載しています。
●全エンドに対応しています。(シークレットエンド2周目から選択可能になります)

エピソード1

宮殿に戻る◎
└宮殿に戻らない

ディルクの話にのる◎
└真実を言う

アバターミッション
★スイート『イエローストーンのネックレス』ダイヤ1個
☆シークレット『イエローリボンフラワードレス』ダイヤ5個
(※ノーマルアバターはありません)

スイートアバターでミッションをクリアすると思い出イラスト+手紙が入手できます。

シークレットアバター2周目から交換可能となりボイス付きストーリーが楽しめ、さらにストーリーが保存されていつでも読み返せます。

エピソード2

┌黙って見守る
話しかける◎

黙る◎
└話し続ける

ミッション
必要なプリンセス度→500

プリンセス度は《プリンセスレッスン》やアイテム「ダイヤ」などで増やすことができます。

エピソード3

安堵する◎
└鏡の事を思い出す

┌黙って見守る
騎士団の元へ行くように言う◎

ミッション
必要なプリンセス度→3,000

エピソード4

ディルクが護衛になった◎
└特にない

┌休憩を勧める
送り出す◎

エピソード5

ありがとうございます◎
└ごめんなさい

┌相談相手はいない
相談相手はディルク◎

アバターミッション
★スイート『セーラー襟のボレロワンピース』ダイヤ8個
・ノーマル『フラワー刺繍フェルトハット』ダイヤ5個/5,500コルト
☆シークレット『イエローブルーのジャケットドレス』ダイヤ10個

エピソード6

頑張ってと伝える◎
└黙り込む

┌誰か縫ってくれる人がいるか聞く
私が縫う◎

エピソード7

┌背を向ける
小さく深呼吸する◎

ハウラの事を相談する◎
└誤魔化す

 

エピソード8

┌黙って見守る
自分の意見を伝える◎

呼び止める◎
└目を伏せる

ミッション
必要なプリンセス度→20,000

エピソード9

後ずさる◎
└固まる

┌その場で叫ぶ
前に出る◎

エピソード10

手を振る◎
└無言で見つめる

職人たちと交流する◎
└市場へ行く

エピソード11

剣を捨てないで◎
└名前を呼ぶ

┌ディルクに駆け寄る
連行される騎士に駆け寄る◎

アバターミッション
★スイート『クリームグレーのご公務ドレス』ダイヤ12個
・ノーマル『重ねリボンパールバレッタ』ダイヤ8個/16,000コルト
☆シークレット『おめかしボレロワンピース』ダイヤ16個

エピソード12

ありがとうございます◎
└大丈夫です

┌ディルクに声をかける
ハウラに声をかける◎

ミッション
必要なプリンセス度→40,000

エピソード13

ハウラを見据える◎
└ディルクを見る

┌みんなを呼ぶ
彼の手から剣を取る◎

エピソード14

後ろを振り返る◎
└ハウラを追いかける

┌従う
抵抗する◎

※ここでエンド分岐!
【各エンドへ進む条件】
・ラブラブエンド…プリンセス度65,000+親密度120
・ハーレムエンド…プリンセス度55,000のみ
・シークレットエンド※…プリンセス度65,000+親密度120※
(※2周目から選択可能になります)
※全エンドともに選択肢は出現しませんでした。

各エンドのクリア特典まとめ

・ラブラブエンド…『カナリーイエローのリボンドレスコーデ』(魅力200)
サロンストーリーはエピローグの続きでシミアンとの攻防戦!?が見られます笑

・ハーレムエンド…『ディルクからの花とミニチェスト』(魅力150)
サロンストーリーはヒロインの秘密を知った貴族たちの反応裏話エピソードでした♪

・シークレットエンド…『騎士のちびディルク』(魅力200)
→サロンストーリーは正式に伴侶候補となった直後の様子が描かれていました。

さらに2エンド&3エンドクリア

★2エンドクリア特典…『ディルクの実家での歓迎会』(背景・魅力250)
→ディルク目線で実家へヒロインが来た時の気持ちを知ることができますよ♪

★3エンドクリア特典…『貴族服のちびディルク』
→ディルク目線、でシミアンにようやくOKをもらいヒロインとデートする様子が描かれていました!

続いて「本編カレ目線」の攻略選択肢をご紹介しますね。

 

「ディルク:本編カレ目線】攻略まとめ

・選択肢は1話に1カ所のみです。
アバターミッションはありませんでした。

・エピソード1
クリステンは平和に向かっていると思う◎
└酒に誘う

・エピソード2
┌副騎士団長を続けられるか聞く
プリンセスのことを聞く◎

ミッション
必要なプリンセス度→500

・エピソード3
さらにかっこいい姿を見せる◎
└休憩を提案する

・エピソード4
一言じゃ言い表せない◎
└とにかく可愛い

・エピソード5
┌好きになったことを後悔する
好きな気持ちを受け入れる◎

ミッション
必要なプリンセス度→3,000

・エピソード6
俺の片想い◎
└勘違いかも

・エピソード7
わざわざ迎えに来てくれたんですか◎
└何しに来たんですか?

・エピソード8
┌そっと見守る
肩に手を置く◎

ミッション
必要なプリンセス度→10,000

・エピソード9
戦い方を教える◎
└感謝を伝える

※ここでエンド分岐!
【各エンドへ進む条件】
・ラブラブエンド…プリンセス度37,000+親密度35
・ハーレムエンド…プリンセス度28,000
※両エンドともに選択肢は出現しませんでした。

各エンドのクリア特典まとめ

・ラブラブエンド…『ポピー咲くチュールドレスコーデ』(魅力200)
→サロンストーリーはヒロインに看病されるディルクの気持ちが描かれていました♪

・ハーレムエンド…『ディルクモチーフのシャンデリア』(魅力150)
→サロンストーリーはメイド試験突破後のエピソード!さらに試練が待っていた!?

さらに両エンドをクリアすると、

・2エンドクリア特典…『ディルクモチーフのゴージャスなゲストルーム』(魅力250)
→サロンストーリーは目を覚ましたディルクの快気祝いの様子が描かれていました♪

※ラブラブエンドをクリアした方限定で本編と続編の幕間を描いた「書き下ろしエピローグ」が購入可能になります。

* * *

ディルク攻略お疲れさまでした!
ディルク[続編]攻略はこちら>>

▼他キャラの攻略はこちら
【鏡の中のプリンセス】攻略記事一覧
▼当サイトの全ての攻略記事をまとめています
オトメゴコチ全攻略記事一覧

コメント